Bonvenon al mia hejmpaĝo!/
Welcome to my homepage!

心身ともに健康であるかぎり、毎日更新することにしています。

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター

ツイッターも始めました。こちらでご覧下さい
フェイスブックも始めました。こちらをご覧ください。
This Kazumi OKITA's website is also written in Esperanto
in order to demonstrate that Esperanto has been used in actual
communication as an international language as well as English.

No.3386 (2017.7.22)
by Kazumi OKITA
エスペラント語版→Esperanto

最近の出来事(2017.7.9)

"農水省がジビエの消費拡大を支援"

ジビエは、狩猟で得た野生の動物や鳥の食肉
を意味するフランス語で、ヨーロッパでは、
古くから高級食材として重宝されてきました。

東京・銀座にある長野県のアンテナショップ
「銀座NAGANO」では、イノシシ肉のカレー煮
やシカ肉ジャーキーなどのジビエ商品が並ん
でおり、独特の風味とヘルシーなイメージで
消費者の関心を集めています。

しかし日本では「肉が硬く、臭みがある」と
いうイメージがまだ根強く、北海道、長野県、
長崎県などの産地でのみ食べられており、都会
のスーパーに並ぶことはありませんでした。

そのため、農水省によると、2014年に捕獲さ
れたシカは約58万頭、イノシシは約52万頭に
のぼりますが、食肉として利用されるのは、10%
程度で、残りは廃棄されていたと思われます。

この原因は、肉の処理施設が少ないのと、流
通の仕組みが整備されていないためです。
現在、専門の飲食店など約500か所がジビエ
処理の認可を受けていますが、小規模で、
冬場を中心とする狩猟期間中のみ稼働する
所が多く、そのため消費者がジビエを手にす
る機会が少ないのが実情です。

こうした状況を改善するため、農水省は、全
国で食肉処理施設の設置を希望する自治体を
募り12地区を選定することにしました。
こうした公営の施設を整備し、食中毒や寄生
虫を防ぐ施設から「ロース」「ヒレ」など消
費者が利用しやすいように加工した食肉を小
売店や飲食店に提供することにします。

この試みは、地域の特産品つくりを支援しつ
つ、増えすぎた野生動物による農作物の被害
を、捕獲することで防ぐ狙いもあります。農
水省の調査では、食害の被害額は2015年度に
176億円にのぼっています。

農水省は2019年度にジビエの消費量を倍増さ
せる目標を掲げています。日本ジビエ振興協
会理事長の藤木徳彦さんも、「ジビエは臭み
が強いイメージがあるが、ちょっとした工夫
でおいしくなる。スーパーでふつうに買える
ようになれば食卓に並ぶはず」と話しています。

---------------------------------------
歳時記

(203)蚊取り線香
===
蚊取り線香は、殺虫効果がある成分を練り
こんだ線香です。

------------------------------------
2020年東京五輪のための関連用語集

(189:バスケットボール編:11)
スチール

===
相手チームのドリブルやパスの途中でボールを
奪い、攻守の逆転をもたらす重要なプレー
のことです。

(私が参加している会のHPです)
  二土会のページ


二木紘三のうた物語
(累計アクセス数3,900万回を超える
人気サイト。日本・外国の歌を聴ける
だけでなく、歌にまつわるエピソード、
思い出も読みことができます)
フェリス・音楽グループ 追っかけ記
(コンサート・イベント・舞台等出演、マスコミ登場等)

フェリス・音楽グループ・
知り合いメンバー・今後の出演予定